2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
全開
- 2011/07/24(Sun) -


昨日は心の休養をとった。
びわこホールで吉俣さんの曲を聴く。やはり、アンサンブルやオーケストラはええなぁ。
今回はコントラバスに魅入られた。




自転車朝練がドクターストップになって早2週間がたつ。
いまは、自転車からウォーキングに切りかえる。
今日はロードバイクなら20分足らずの所を歩いてみる。
5kmほど歩くと、南郷洗堰が現れた。
この洗堰は二代目のようだ。門は全開だ。台風一過でも洗堰の調整はまだ注意が必要だ。



一代目はこちら。





手前が一代目、後ろが二代目。水アクアから撮影。





えっちら歩いていると、勢多の唐橋まで戻ってきました。

自宅~南郷洗堰~唐橋~自宅は約9km。時間は1時間50分。
イヤホンは汗かきなのでしないから、直接、外界の音を聞きます。
そのおかげか、たまたま鳥のさえずりを聞いてふと振り返ると、木々に一羽が止まっているのを見た。鳥の名前は知らないが、自然を間近に感じた。
この琵琶湖を大切にしていきたい。
スポンサーサイト
この記事のURL | 減量(ダイエット) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ウォーキング5回目
- 2011/06/26(Sun) -
瀬田の唐橋:ここは古代交通の要衝だ。



唐橋の塗装問題の決着は?



何かにとりつかれたように毎夜歩き続けていた。



ウォーキングを再開して5日目。連続して50分/日をクリアーしています。
体重はまだ変化はない。わずか1週間で効果がでたら鬼が笑う。

黙って30日間継続してみよう。
この記事のURL | 減量(ダイエット) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
常に体重を計る
- 2011/06/24(Fri) -
ウォーキングを再開して2日が過ぎた。
きっかけは7年前の90kgオーバーに戻ってしまったことだ。
原因はいくつかある。1つめは「ストレスによる過食」しかも21時以降。2年前から帰宅が21時前後になったことが大きい。2つめは「運動不足」だ。これも仕事に関わるので仕方ない。3つめは「たばこ」をやめたことだ。口が寂しくなってチューインガムをかんでしまう。

 これからどのようにして体をしぼっていくか、体重を減らしていくか、記録に残していこう。

まずは常に体重を計ること。10グラムでも減ると嬉しいもので、これがモチベーションに繋がる。

しかし、無理な減量は長続きしない。「無理」はやはり「無理」なのだ。成功の秘訣は2ヶ月で5%減量。1ヶ月なら2、5%減量。私の場合、現在の体重が90キログラムだから、8月末の鈴鹿ロードには85キログラムで参加できたらプチ成功。さあ、どうなるか。
この記事のURL | 減量(ダイエット) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
紫陽花
- 2011/06/23(Thu) -


5年ぶりにウォーキングを再開した。

自転車では通り過ぎる風景も時速5km/hとなると違った景色になる。
近くの神社に立ち寄ると、色とりどりのアジサイが咲いていた。こんなにきれいだったんだね。
瀬田川沿いに北に上がると見慣れたボート練習風景に出会った。
「自転車最高だけど、健康には歩くのがいいなぁ。」
そんな事を確認した夜であった。

思い出してみると、
7年前は体重が3桁、完全に肥満、糖尿病寸前、高脂血症確定、高血圧といいところなし。
その年の12月に「このままでは死んでしまう」と決意してウォーキング。
いろいろと試行錯誤した。が、一番の効き目は夕食後のウォーキングで21時以降は何も食べないことだった。

続けること2年。時間効率を考えて自転車に切り替えた。
その体重を維持こそすれさらに体を絞ることは厳しかった。

そして、あれから5年。
仕事の中身も年を重ねたことで大役が回ってきて、自分の思い通りの時間が使えない。
そして、夜食の大食い。当然ながら、体重は日ごとに増える。

もう一度原点に戻ろう。
「家族と幸せな時間の過ごし方とは何か」
「自分が健康であるために必要なことは何か」
「自転車のつきあい方」

さあ、鈍った体に刺激を与えよう!

この記事のURL | 減量(ダイエット) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
1週間で3kg減量
- 2008/11/14(Fri) -
わずか7日間で3kg減量 84.9kg→81.8kg
1週間前のデータを見ると84.9kgであった。
金曜日はお祝いごとの祝宴会。
ちゃんこ鍋をつつき、最後は雑炊で締める。
しかし、この雑炊を小市民の私は「残すなかれ」と最後まで食べきる。
しかも帰宅後、余ったおかずで寝る前の夜食・・・。
金曜日の昼までは82.8kgだったのが、土曜の朝には84.9kg。

土日は風邪を引いたのか一切運動していません。摂取カロリーは変わらないのに消費カロリーは全くなしの状態で月曜日を迎えた。

月曜日:通勤ライドで勤務先に到着後、体重計にのると。84.5kg。

すなわち、月曜から金曜の4日間で約3kgの減量となります。

3kg減量となったが何をしたの?

したのは運動と食事だけです。

運動:やはり有酸素運動を1日60分以上する事を心がけました。
私の場合、通勤自転車で片道45分を走りますからこれはクリアーです。
さらに、代謝率を上げるために筋力トレーニングを2日に1回は組み入れました。
仕事で疲れていてもここだけは必ず実行です。

食事:次に食事は摂取カロリーは多い方です。
ビックリされるかもしれませんが、

06時 朝食
10時 パン食
12時 弁当
16時 おにぎり
20時 夕食

と1日に5食はします。
ただし、朝食は必ず野菜をとっています。しかもドレッシングなしです。
夕食後から2時間は睡眠は我慢し、要は睡眠2時間前には固形物を口にいれない。

たったそれだけで1ヶ月ぶりの81kg台です。

問題はここからデスネ(笑)。

土日にウェイトや自転車のイベントがあれば体重は維持できますが、何もなければ動かない私・・・。
ここをどう乗り切るかです。

明日の午前中は娘の受験勉強を手伝います。
家庭教師を雇う余裕がないので父親で我慢してもらいます(泣)。
昼からは息子の海外留学の関係で息子の通う高校に出向き2回目の説明を受ける。
夕方から、自転車ブロガーさんの湖西チームで早めの忘年会。←ここに歩いていくと消費カロリーが稼げるかも(笑)。

月曜まで81kg台を維持できたら来週には80kg台のレポートが出せそうです!

70kg前半になって登りが速くなりたいものです。
来シーズンのバージョンアップした自分を想像して取り組んで行こう!

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
この記事のURL | 減量(ダイエット) | CM(4) | TB(0) | ▲ top
2日間、自転車乗らないだけで
- 2008/10/01(Wed) -
10月1日(水曜日)

2日間自転車に乗らないだけで体重が2、5キロアップしました。

その理由は?

自転車に乗っている時と同じ食事もしくはそれ以上食べているからでしょう。

すなわち摂取カロリー〉消費カロリーなんですね。

ところが体脂肪率は24%台とこれは変化なし。

となると、2日間くらいではさほど体脂肪率が変わらないとなれば、水分量の問題になり自転車通勤を再開した今夜の体重測定では元の体重に戻るんでしょうね(笑)。

しかし、問題は雨のため自転車乗らないことが分かっていたにも関わらず、食事制限をしなかった自分の意識である。

毎回、同じことの繰り返し。

意識を変えれば行動が変わる。

行動を変えれば習慣が変わる。

習慣を変えれば運命が変わる。

運命を変えれば人生が変わる。

最終的にどんな人生を送りたいのか?
もっと明確なイメージをもつことが必要。

今の自分の人生、やはり、家族と自分の健康が第一です。
そのためにメタボリックな身体の解消をスポーツにより行い、その相乗効果によるマスターズ大会等試合に出場し心の挫折感・高揚感・達成感等を味わい深みのある人生を送る。

このことを常に念頭におき、意識ある行動をします。
今月は体重を70キロ台に落とします。
この記事のURL | 減量(ダイエット) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
体は正直
- 2008/09/26(Fri) -
9月26日(金曜日)

昨日を振り返ると極度の疲労状態にあったようだ。

そのためか、摂取カロリーははるかに消費カロリーを超えた。

夕方、パン2個・ラーメン・コーラ、映画鑑賞後帰宅し晩御飯。

従って今日は体が重たいが疲労はかなり回復のようだ。

食料品が流通網の発達、コンビニの普及で簡単に手に入る昨今だが、昔は我慢の時代だった。

本当に今日は飽食の時代だと感じた。
この記事のURL | 減量(ダイエット) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
軽くランニング
- 2008/09/18(Thu) -
9月18日(木曜日)

自転車朝練は雨のため中止。最近、1日の中で何か汗をかき筋肉痛にならないと一日が終わった気がしない感じ。

筋肉痛フェチかも・・・。

そんな今日のトレーニングは高知マスターズを21日(3日前)に控え、軽くランニング。シューズは勿論、mid-tailさんに頂いたMズノのレース用シューズ。ランニングといっても本当に軽く15分くらいです。この15分を走るために柔軟体操・ストレッチ・PNFトレーニングに30分かけます。最近、ノーアップで練習することが怖いです。同じトレーニングするならより疲労の残らない選択をとるように心がけています。

 少しからだが軽くなったのか、ランニングスピードがあがり、また、足取りも軽くなっています。

 なぜ、走るのか。

 自問自答する余裕はありませんが、今は何も考えず一歩一歩脚が前に出ます。
 自転車もランニングもウェイトリフティングも最近は無の中で過ごしている気がします。

 気づいたらゴールだった。
 気づいたら練習が終わりだった。
 気づいたら自宅だった。


 運動中はその練習効果は考えていますが時間は考えていません。特に前述の「気づいたら・・・」は時間に対しての事が多いです。年齢を重ねると時間の有効性を考えますから、高校生達よりも集中して練習する必要がありますね。

 さて、明日はいよいよ高知マスターズ出発前夜となります。最後の滋賀の夜をゆっくりと休めたらいいのですが。

追伸:この頃の腹筋トレーニングは腹斜筋をいじめています。何か横腹がすっきりしたような気がします(笑)。そして、腹が筋肉痛です。

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ

この記事のURL | 減量(ダイエット) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
体重4kgの増減は想定内
- 2008/07/12(Sat) -
7月12日(土曜日)晴れ

 今日は午前中、息子がニュージーランドに短期間海外研修にいく保護者と生徒対象のオリエンテーションがあった。
 もし、自分が高校時代このような研修があれば手をあげていただろうか?当時は為替レートが円安の関係で海外研修は最低でも80万くらいかかっていたような気がする。今はその1/3で行けるようだ。たった2・3週間で何が分かるか、と思うが、行かないより行ったほうが国際的視野が開けるのは事実。海外にいき自分が日本人である事を自覚してきて欲しい。

 さて、そんな午前を過ごし息子と昼食をすましガッコウに送り届けた後、一人で帰宅する。
駐車場から自宅までのわずか20mのアスファルトが焼け付いて肌を刺激する。
父母の部屋はクーラーが効いておりもうそこから動けない・・・。1Fから2Fに移動不可能・・・。
ロード練習?
 「今出たら死ぬ」
ウォーキング?
 「山梨甲府では最高気温36.1度だぜ」
ではこのままゴロンとする?
 「するする!」
自問自答して後で後悔するのが最近のパターン。

 14時30分から17時30分まで3時間ゴロネです。
昨日の体重は81kg、今日夕食後の体重は85.5kg。
実に4,5kgの増加。
ヘビー級の体重増減は3kg前後は普通なので気にしない。
4,5kgの増加が明日そのまま減れば問題ない。
だけど食べる・飲む・寝るの3つで本当にこの1週間の疲労が回復します。
体は現金です(笑)。

 さあ、明日は4時に起きてオヤジの畑手伝い。昼からは英検2次を受験する娘の送迎。夜は妻の誕生会ディナー(といっても外食するだけ・・・)。暇を見つけて少しはサドルに跨ります!

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ

追伸:今週は走れていません・・・
    通勤スペシャ126km
    タイム      30km
    トレックMTB   0km
    計       156km
この記事のURL | 減量(ダイエット) | CM(8) | ▲ top
脂肪燃焼:家事手伝い
- 2008/05/25(Sun) -
よく話しに出てくるのが、「あえてダイエットなんかしなくても家事手伝いで十分体重維持ができるよ!」とのコメント。今日はこれを実践でした。

風呂掃除!

そうです、mid-tailさんの里山トレイルが中止でゆっくり布団に入っていたら妻の一言!
「風呂の天井届かないから掃除して!」
そりゃそうだ、たまには家の掃除も手伝わないと。

たっぷり2時間隅々まで磨きました。(もう汗だくです!)
・天井のカビ取り
・換気扇の掃除
・壁磨き
・床磨き
・浴槽磨き
・排水溝掃除

手が洗剤(特に塩素系)の臭いがいまでもとれません。でも、風呂場がきれいになって気持ちいいです。
昼からは朝の掃除で自転車に跨る気力がありませんでした。
そこで読書(下記参照:中学・高校の社会で学んだ抽象的なイギリスの点と点が頭の中で線で結ばれていくのが分かりました)と昼寝。
今日は心と体のリカバリーができたようです。

 
大英帝国という経験大英帝国という経験
(2007/04/18)
井野瀬 久美惠

商品詳細を見る


にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
この記事のURL | 減量(ダイエット) | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。