スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2008年の走行距離 11933km 
- 2008/12/31(Wed) -

<12月の走行記録>
●通勤用ロード 905km
●決戦用ロード 113km
●トレックMTB  195km
●合計     1213km

<自転車に乗った日数>
 24日/31日
内訳)重複あり
●トレーニング  6回(おざっち朝練1回・Yくさんコソ朝練4回・自主トレーニング南湖1周)
●通勤ライド  15回
●ツーリング   1回(三重県津市ウナギツアー)
●MTBトレイル  3回(Oトレイル、丹波北部林道、氷室林道)
●レース     0回

<今年の月間記録>
●1月 641km
●2月 394km
●3月1227km
●4月1197km
●5月 844km
●6月 744km
●7月1066km
●8月1246km
●9月1040km
●10月1255km
●11月1047km
●12月1213km
2008年の年間走行距離 11933km
   
<今年の走行目標は>
●年間10000km走破! 11月で目標達成

<今月を振り返って>
●MTBで山走破をいっぱいしました。坂も好きな今日この頃です。

<さて、来年は>
①まずは静岡修善寺マスターズに照準を合わし、坂対策を立てていきたい。
②RITSやけいはんなの地元レースで一度は表彰台の上に立ちたい。
③トレイルでこけることのないバイクテクニックを身につけたい。

キーワードはマスターズ・レース・トレイルです(笑)


いつもこのブログをみてくださている皆さん、1年間ありがとうございました。
来年はさらに良い年となるよう祈念しております。

たくさんの出会い・感動がまたありますように・・・。


にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 月間走行距離 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2008年最後のロードライドは ストラーダ石山支部朝練部隊 打ち上げラン
- 2008/12/31(Wed) -
08123101

今年最後のロードトレーニングは

ストラーダ石山支部朝練部隊の打ち上げラン


急遽の「召集令状(笑)」にも関わらず、6人のメンバー(おざっち隊長、巨匠、Tにさん、Lさん、Mツダ親分、私)が集まった。たくさんの参加ありがとうございました。

ルートは石山支部~さくら峠~猿丸神社~大峰林道~宇治川ライン~さくら峠(逆コース)~石山の50kmです。

最初のさくら峠はHRを上げずに登ります。
曽束大橋から猿丸神社までのアプローチが長い。これが林道か、と勘違いするくらいであった。
今日の課題はペダルを回すこと。
本当に無心になれました。

大峰林道はグッドコースです。
登り6kmはきつくもなく緩くもなく、またまた無心になれます。
08123102

頂上からの下りは寒いくらい。ちらちら雪もふってきました。
途中、弘法大師の井戸に寄ります。夏の休憩場所はここに決定。
08123103
井戸とおざっち隊長
08123104

宇治川ラインは集団走行の練習。
ローテーションでペースがあがります。
途中、先頭を引いていた私が後方のMツダ親分に前にいくよう指示すると、
「いやじゃ~!」
の一言。
これで火がついた私は下ハンドルにもち替え、40km/hのペースに(笑)。
「親分!、いじってくれてありがとう(笑)」

2回くらい全員でローテーションをすると、曽束大橋まで帰ってきた。
巨匠が関津峠を通って帰り、残りメンバーでさくら峠逆コースをいく。

ヤクさんとのコソ朝練で走るコースだ。
やはり、昼間の方が走りやすい。
最後の坂も少し慣れてきた。
今年最後の峠です。
こみ上げてくるものを我慢しながら、登りきりました。

これで今年のライドが終わる。

たくさんの感動をもらいました。
たくさんの悔しさももらいました。

そんな感情を出すことのできる生活を幸せと感じたい。
そんな環境を与えてくれる仲間に感謝をしたい。

来年もよろしくです。
では、よいお年をお迎えください。

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
この記事のURL | 石山支部朝練部隊 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
関西から送ります 今年の自転車イベント ベスト5一覧
- 2008/12/30(Tue) -
今年の自転車イベント ベスト5一覧

2008年が今日で終わる。
今年を振り返るとたくさんの出来事があった。
自転車関連に絞って1年を振り返る。

まずはベスト5から
「alialiさんと行く三重県津市ウナギツアー:3月12月と2回もいくか」
いきましたね~、ウナギ!
はしりましたね~、自走(170km)!
来年も定番になるイベントです。
特上大盛りは制覇したし、次回は美味しく頂きましょう。
ブロガーさんとはその他、「山のたまごツアー」・「花脊峠から美山ツアー」・「月ヶ瀬梅ツアー」等楽しませていただきました。
081205


ベスト4は「マスターズ完走」
これも当然、2月からの朝練が大きい。
2007年びわこマスターズは途中失格だったので、朝練のモチベーションはこの完走にあった。
来年は静岡県修善寺のマスターズです。
伊吹山HCは出場を見送ったが、修善寺でも15%前後の坂が待っている。
これからの練習は山中心になります。
20080920191253.jpg
20080921190702.jpg


ベスト3は「おざっち隊長といく朝練(ストラーダ石山支部朝練部隊)」
2月から10月末までの8ヶ月間、毎週木曜日朝6時をベースに朝練をしていきました。
これの成果はRITSやけいはんなのレース順位で分かる通りである。
おざっち隊長はじめたくさんのライダーの皆さんにもんでもらいました。
おざっち

ベスト2は「マウンテンバイク購入」
やっぱり、これでしょう(笑)。
ロードの世界だけでなく山の世界にも突入。
自転車の幅が広がりました。
初トレイルのNトレ“男の勲章”はいい思い出です。
迷子の大原尾根トレはもう笑いが止まりません。
Dトレはこれからもよろしくです。
Oトレはリベンジ。
氷室林道は“泥除けカバー”を探せ。
丹波北部林道はロングで最高!
来年もドラマが待っている。
1118 喜び


ベスト1は

「息子といくフル琵琶湖1周」

もうこれしかないでしょう!
「いつか一緒に!」
と考えていたが、まさか、今年完走できるなんて思ってもいなかった。
妻の自宅待機(緊急出動)もあり、安心して走れた。
また、志賀から堅田までは16年選手さんの応援があり、あれは心強かった。
妻と娘の用意したゴールテープを息子は恥ずかしがっていたが、なにか、絆が強くなった気がした。
0816 シズガタケ
ベスト1には「妻・息子といく祇園祭」も含みます(笑)。
家族で自転車を共通スポーツとして汗を流せるなんて夢みたいです。来年は娘とも一緒に走りたいものです。


1年間、お付き合いいただいたライダーの皆さん、ありがとうございました。来年も

ツーリング!

レース!

トレイル!

練習!

等お付き合いよろしくおねがいします。

もう1日ありますが、よいお年をお迎えください。

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
この記事のURL | 雑記(その他) | CM(14) | TB(0) | ▲ top
2008年初めてのブリ三枚おろし 自転車よりしんどい 
- 2008/12/30(Tue) -
08123902

13時30分におざっち隊長より富川林道のお誘いがあった。
いつもなら、「いきま~す!」と飛んでいくのに、今日は。

妻の実家から送られてきたブリと格闘中(汗)。


妻の実家は福岡県の離島。海鮮類は豊富です。ブリ2匹が送られてきました。
このブリはごっついです。ボトルや1Lの牛乳と比べてもらったらその大きさが分かると思います。

さて、三枚おろし。
実は数年前に鮭を1度おろしたくらいで全くできません。
医者にならなかったのも血を見るのが怖かったから。←なれる学力もなかったけど(笑)。

頭を胴から離します。1匹目は本当に格闘。
さばくのは力でなく筋を見極めるのですね。

次に胴を三枚に下ろします。
アドバイスをくれるのは妻です。
骨に沿って腹から尾っぽへ切れ目を入れていきます。
同様に背中から尾っぽへ!

三枚におろした胴と頭です。
08123003

頭にはブリのカマがまだついています。
これがまた旨い!

今、骨と頭はアラに妻がしています。(私は素人ですから骨に肉が一杯ついています)

そんなこんなで約1時間30分、ブリと私の格闘でした。
今日の夕食は?
ブリの刺身!
ブリの照り焼き!
ブリのアラ!

のブリ三昧です。


追伸:「おざっち隊長!召集令状は3時間以上、前にくださいね(笑)」

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
この記事のURL | 雑記(その他) | CM(4) | TB(0) | ▲ top
やっちまったぜ! 今年最後の○○○
- 2008/12/30(Tue) -
今日の午前中、妻の用事で100均へ!

石山のH和堂にあるのに、瀬田にあるのに、わざわざ堅田までいく。

用事を済ませて、琵琶湖大橋を通り帰宅する。

その途中、

その途中、

パンクした!

今年最後のパンクです(笑)。
08123001

しかも琵琶湖大橋の上です。
パンク箇所は針金が刺さっていました(涙)。

守山から瀬田までは向かい風・・・。
30km/hに届かない・・・。

2時間の自由時間が3時間になりました。
当然、妻に連絡して昼食を遅らせてもらいました(笑)。
そして、昼からは今年初めての○○○!

次回ブログにてお伝えします。

走行距離45km
走行時間1時間45分

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


この記事のURL | パーツネタ(交換・パンク) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
琵琶湖inなぎさ通り 陽気に包まれて
- 2008/12/29(Mon) -
心穏やかな今日のポタリング

08122902
昨日の氷室林道の苦し楽しいトレイルツーリングの心地よい筋肉痛が脚に残っている。

そんな筋肉をほぐす意味でも短時間だがロードバイクにまたがる。

朝8時30分には父母を連れて年末の買出し。10時前にストラーダ前を通り過ぎると大介テンチョーが掃除をしていた。彼に昨日のお礼をいって後にする。

買出し終了後、暇をもらい、妻の用事でS武までポタリング。MTBでいけばよかったが、通勤用スペシャを用意したのでいまさら交換が面倒くさい。普通のトレーナーにカーキ色のチノパンツ、ロード用シューズでポタリング。

あえて、HRMもつけない。R161も通らず湖岸のサイクルロードをゆっくりユックリと走る。
水面も穏やか、気温も低すぎず水鳥が気持ちよさそうに泳いでいる。近江大橋周辺は1月2日のマラソン大会準備に追われて掃除・飾りつけなど年末の恒例行事になっているようだ。

用事を済ませたあと、なぎさ通りで自宅に向かう。
ふと、脚を止めて携帯カメラのシャッターをおした。
08122901
そこには、のどかな滋賀の風景があった。
琵琶湖・比叡山・比良山系・青空・自転車・親子・友人・平和・安心等
私はこの滋賀が好きだ。
最近、山に凝っているが、基本的に海・湖が好き。
少し、足を伸ばせば直ぐに山と水に出会えるこの地が好き。

なんとか、この平和な世界を維持したいものだ。そう願いながらユックリゆっくりペダルを回して自宅に帰る。
08122903


にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


この記事のURL | 雑記(その他) | CM(4) | TB(0) | ▲ top
2008年最後のイベント 京都氷室林道(詳細編)と絶景の○○
- 2008/12/28(Sun) -
京都氷室林道にいってきました

船山山頂より BY永久テンチョー撮影
08122807

あ~、楽しかった。今年最後のトレイルに10名のライダーが集結。

参加者:おざっち隊長、永久テンチョー、大介テンチョー、エドワードさん、ANDYさん、Tにさん、ぴかしさん、Lさん、ミネさん、私の10名です。

ルート:瀬田ストラーダ~小関越~疎水沿い~九条山~鴨川北上~北山通りを西へ~鷹峯~京見峠~氷室林道~絶景の船山山頂~行列のできるラーメン~往路戻るの約70km

詳しいルートはANDYさんのURLを参照してください

難易度:難A~易EでいくとレベルBからCです。当然、私は下りで押しでした(笑)。

時間:7時出発の13時着の6時間、自転車に乗っていた時間4時間30分

(レポート開始)
7時にストラーダ出発だったので6時起床し準備をしていたが、自宅を出発するのが6時55分(汗)。
いそいでおざっち隊長に連絡し、途中の大津プリンス前で合流する事に。そこにはTにさんもいました(笑)。二人で待っている間、そこには、なんと

08122801

きれいな朝陽が!ここでしか見れない景色かも!

10名が集合して、一路小関越を目指す。
登っている最中、大介テンチョーが、
「今年、何回登ったか分からへんわ!」と感慨深けにつぶやいた。
彼とDトレやOトレ・Nトレにいったのは10回もならないが、彼はそれ以外に月5回は登っていたと推定される。1年間お疲れさんでした!

小関越をクリアーすると次のルートは初めての道です???。
なんと、疎水沿いに出てきました(感動)。
正月に妻と金閣寺にポタリングにいくが、このルートに決定です!
08122802

京見峠も楽しかった。マウンテンで登るのも’いとおかし’ですね。
そして、杉坂と氷室の分起点につきました!
08122803
ここで休憩です。美山ロード練習の帰りに通るルートであった事にここで気づきます。
あと、10kmほどいけば極上のトレイルコースが。
08122804

マウンテンバイクのフロントをインナーに落として急激な坂を登ります。
「あ~、気持ちいい・・・」
そして、トレイルに突入。
最初はダブルトラック。いつからかシングルトラックに変わっています。
はて?いつ変わったんだろう・・・。
そうこう考えているうちに先頭集団が詰っています。
「???」
そうです。難易度Bの姿が見えました。
08122805
左は山側、右は崖のシングルトラック。しかも路面は凸凹のガレ場です。
おざっち隊長はピョンピョンと下って行きます。
画像は大介テンチョー、彼の別名はカモシカちゃんです(私が命名しました(笑))。
うーん、いつ見てもカッコイイ!!。
「さあ、私もやるぞ!」と下を見たら、
「ゲッ、ヤバイ・・・。骨折・脱臼する・・・。」
もうあきません、恐怖心がでたら押しです(泣)。
年末年始に怪我で寝正月だけは避けなくてはいけません。これが先行すると、もうダメですね。

2回目のクリフも押しです(泣)。

しかし、3回目のクリフは勇気を持って挑戦。
ガタガタ、ギュル、ドン、ドンドン。
「フー、成功した。」

成功したのはいいのですが、涙がでるような事が一つ・・・。
船山で休憩した時に気づきますが、

泥除けカバーを紛失しています。

まだ1回も使っていなかったのに・・・。これは私には泥と仲よくなれ!という神の洗礼か。

08122806
メッチャ、絶景です。
まだ山頂についていないのに携帯カメラで風景やメンバーをとります。
上の方から、「はよー、上がっておいで!もっと、きれいやで!」

その言葉に促されて、バイクを押します。

その言葉に促されて、バイクを押します。

その言葉に促されて、バイクを押します。

激坂です。しかも悪路です。
汗だくになり、山頂についた瞬間の一言は?

「なにさすねん!(笑)」

でも、そこからの絶景をみた瞬間、全てが吹っ飛びました。↓泥除けカバーついていません(笑)↓
08122808

京都市内から送り火を皆が見るのだから、ここから京都市内を一望できるのは当たり前。
こんな場所に連れてきてくれたおざっち隊長に感謝です。

後は下って、腹を満たして帰るだけ。
08122809
行列が出来るラーメンだけのことはある。
11時開店と同時に10名が入るが、30分後には10名近くの人が行列をつくっている。
私の食べたのは塩トンコツラーメンとチャーハン。
あっさりとしていてもコクがある。なるほど、行列の理由が分かった!
「本当に旨かった!」

帰りの鴨川沿いのライドは各自が遊びます。
坂・階段・その他。
自転車乗りはなんでもトレイルにするのですね(笑)。

約60km走った体に最後の小関越はきつかった。
じんわりと大腿四頭筋が熱くなってきます。

ストラーダで年末の挨拶を済ませたあと、自宅で洗車。
08122810

また、おざっち隊長やミネさんのブログも違う観点からレポが出来上がっています。参考にどうぞ。

今年のトレイルはすべておわりました。
4月にトレックマウンテンバイクを購入してから、自分の自転車観がかわりました。
ロードの世界しか知らなかったが、マウンテンの世界に突入できて本当に良かった。
それぞれ長所があり、来年も更に満喫していきたい。

関わってくださった自転車乗り全ての皆さん、ありがとうございました。
来年もよろしくおねがいします。

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








この記事のURL | ツーリング | CM(12) | TB(0) | ▲ top
2008年最後のイベント 28日は氷室林道にいってきます!
- 2008/12/27(Sat) -
28日は京都:氷室林道トレールにいきます。

大津からだと、かなりの長距離になりますが、走りなれた10名のライダー達が集結します。

参加予定者:おざっち隊長、ダイスケテンチョー、エドワードさん、ANDYさん、Tにむらさん、ぴかしさん、Lさん、永久テンチョー、ミネさん、私の10名です。


(以下の文章はおざっち隊長談より抜粋)
ルートは鴨川を北上し、北山通りを西へ。鷹峯から京見峠を上れば、楽しいトレールが待っています。トレールはガレた下りも部分的にありますが、降り押すことも可能です。最後は絶景の舟山に登ります。難易度は難A~易EでいくとレベルBからCです。

26日の残雪がどのようになっているか?
20081226095525.jpg

京都北部林道のように泥んこになるのか?
20081214140652.jpg

はたまた、Dトレのようにコケまくるのか?
1118 喜び

Oトレのように崖から落ちるのか?
08120109

Nトレの最初の時のように男の勲章をもらってくるのか?
20080601132259.jpg

とても楽しみです!

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

いってきまーす!





この記事のURL | 雑記(その他) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
38Fからの眺望:琵琶湖
- 2008/12/27(Sat) -
38Fから見る琵琶湖

11時30分から大津市内のホテルで会合。

昼食を終えたあと、38Fのラウンジで会議。

外を見るとその景色に息を飲んだ。
夜景で見たことはあったが昼間は初めて。

画像で雰囲気だけでもどうぞ(笑)。

堅田・蓬莱山・琵琶湖大橋方面20081227162038


矢橋の帰帆島・金勝山方面20081227162036


にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

この記事のURL | 雑記(その他) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2008年最後の通勤自転車は景色最高
- 2008/12/27(Sat) -
今年最後の通勤自転車です。

近江大橋の信号待ちでふと周りに目をやると比叡山と琵琶湖がきれいに見えました。

通勤用スペシャよ、1年間ありがとう!来年もよろしく。

近江大橋からの景色20081227110026

三井寺付近からの比叡山20081227110023



にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
この記事のURL | 通勤ライド(当然自転車) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。