2009 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010 02
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
新春デュアスロン大会
- 2010/01/31(Sun) -
1月31日
 新春デュアスロン大会に参加してきました。2年前はつっつんにMTBを借りて出場したが、ダントツのドベでした。さて、今回は?

 7時45分にオザッチ隊長をお迎えにいき、二人でラブラブなドライブで野洲川河川敷へ。ここは1月17日に野洲川シクロが開催された場所。来年はここをシクロレースで走ります。この大会はマジリング・サイクルロード8・ストラーダ共同でもう何十年も開催されており、全国でも共同店舗で開催されるレースは数少ないのでは。滋賀県の自転車業界の絆を感じます。

 8時10分頃に受付をすませ、アップ。8時40分からはふかっち先導のもと、コースを試走。写真をとるならここしかなかった(笑)。雨が予想され、10時スタートが30分繰り上げられ、9時30分スタート。

 最初のラン2km。ここでもう離されます。やはりランは走り慣れていないと先頭集団について行けません。自分のペースでえっちらおっちら。

 さあ、バイクです。Lシクロ号でかっ飛ばします。最初の2周はダッシュコースをアウターで走れましたが、3周目以降はメカトラでインナーオンリー・・・。さて、コース紹介です。最初は運動公園のダッシュコース。ここを加速しないと離されます。テニスコートを右折し、100mほど走ると左折し、泥沼コースへ。5周まではドライでしたが、6周目からは雨でヌタヌタに。テニスコートへの登りをノンストップで走れたのは6回のみ。脚にくると押しの方が速いです。テニスコート前から松林までダッシュコース。ここもタイムを稼げるところ。
松林はクネクネコースでハンドリングが大事です。ここを抜けると河川敷に降りて直ぐに登る。え~、コース考えているわ。陸上競技場沿いに河川敷を走り、でこぼこ道で折り返し。もう一度、松林を抜けて芝生コースを走る。芝生コースにはオノオノ山トレイルでお世話になったクーヤン・テモタカ君・ピカシさんがコースチェックに立っている。パワーをもらって周回が終わる。

6周目の時ですが、なんでもない芝生コースで大転倒し、頭から転げる。手はしびれ、脚にきているところにかっこよくダンシングして加速するのだが、コンクリート出っ張りを見落とし、転げる。過信は慢心につながり怪我に繋がる。

8周20キロのバイクは何と1時間30分。こりゃきついわ。先頭集団に1ラップされています。隊長やLさんにぬかされコソしていないが、後ろにイルのが分かったからそれに近い。2年前はタマコさんに2ラップされていたことが鮮明に蘇る。今回はタマコさんを見ながら走れていたから少しはバイクを乗り慣れたといえよう。

 バイクを終了し、最後はラン3キロ。当然、バイクシューズからランシューズに履き替えるが、このとき、疲労のため、ふくらはぎが攣ります。来年は靴べら持参です(笑)。最後のランは過酷です。表現のしようがないくらい、思い出したくもありません・・・。バイクで1ラップしたからよかったが、トシちゃんの速さは以上です。ランは私の2倍の速度です。これでバイクが速くなれば太刀打ちできません。

 さて、結果です。中の下か、下の上でしょうか。記録が発表されていないので分からないが、2年前よりは楽しめました。9時30分スタートの11時30分ゴールですから約2時間のデュアスロン。来年の苦しみながら楽しむこととしましょう。
スポンサーサイト
この記事のURL | 自転車レース | CM(2) | TB(0) | ▲ top
激怒
- 2010/01/27(Wed) -
今日もジテツー。
今朝の気温はー2度・・・。

月曜の激寒の反省から長袖インナー・ジャージにウィンドブレーカー、ネックウォーマー、ハーフパンツに長ズボンジャージの完全防備仕様。シューズカバーは○ーナンのラテックス。

いつもと変わらないジテツーを楽しめた。

事件は復路の帰宅まであと200mのところで起こる。

○い○い保育園の三叉路を右に曲がるとあと15秒ほどで帰宅だ。
この交差点は暗く、去年はアベックの高校生がこの暗闇で×××をしていて怒鳴ったこともある。
いつも気をつけているが案の定事件が起こる。

私の自転車にはハイビームのライトにエンドバーライト、バックライトを2つ。ヘルメットにはリフレクター張りまくり、上半身にも反射たすきをつける。右折をしたらそこに無灯火の自転車が突っ込んでくる。私は左に自転車を傾けとっさに接触を避ける。相手はそのまま何事もなかったように逃げた。

数秒ほど立ち止まったが、反転し少年を追いかける。鞄を記憶していたのであの人間に間違いない。
今日1番のスプリント。追いついて声をかける。

「こら、どこ見て走ってんねん。われ、なめとんのか。もし、俺と違って年寄りやったらひき殺して賠償金1億円がわれのおとん・おかんにいっとんのや~。ライトつけんかい。」

~その男、すかさずライトをつける~

「どこの高校生じゃい。」

「・・・○○○中学校です」

「中学生でも大人でも人を殺したら年齢は関係ないんじゃい。自転車は車同様扱い方を間違ったら凶器になるんじゃい。謝れ。」

「すみません・・・。」

「え~か~。ライトをつけるのは自分の命を守ることにもつながるんや。今から塾にいくんやな。」

「はい・・・。」

「おまえも将来があるンやったら、自分の命を大切にせ~。そして、相手の命も自分の命同様大切にせ~。」

「はい。」

「もう二度と無灯火で走るなや。」

「はい。」

「もうえ~。いけ!。」

「すみませんでした。」

塾に向かう中学生の後ろ姿を見つめながら、今日のブログネタにしようと考えていた。


本当に夜間の無灯火は危ない。
「注意1秒、怪我一生」です。
この記事のURL | 通勤ライド(当然自転車) | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ジテツー今年9回目 「やはり寒い・・・」
- 2010/01/26(Tue) -
倉庫から自転車を出す。息は白い。
走り出していつもなら10分でぽかぽかと暖かくなるのに、今日は一向に冷えたまま。
よく考えてみると、長袖インナー1枚と極寒用ジャージ1枚でマイナス1度の中を走る。

「え~、2枚?」

そうなんです、2枚。
でも明日はウィンドブレーカーを着込みます。


私の好きな言葉をあげておきましょう。

今こそ出発点

人生とは毎日が訓練である
わたくし自身の訓練の場である
失敗もできる訓練の場である
生きているを喜ぶ訓練の場である

今この幸せを喜ぶこともなく
   いつどこで幸せになれるか
この喜びをもとに全力で勧めよう

わたくし自身の将来は
   今この瞬間 ここにある
今ここで頑張らずにいつ頑張る

京都大仙院 尾関宗園


以上、
「大丈夫や!きっと、うまくいく」(尾関宗園 京都大徳寺大仙院住職 著)より
この記事のURL | 通勤ライド(当然自転車) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
PTトレイル 自分試しの旅
- 2010/01/23(Sat) -
最初に!
ALLPHOTO BY PIKASHI. THANK YOU!

10012301
行って来ました、オノオノ山。なんと標高は6789M。日本一高い富士山より高い。8,848Mのエベレスト(チョモランマ、サガルマータ)より低いが、北米のマッキンリー(米、6,194M)・ローガン(カナダ、5,959M)や ヨーロッパのモンブラン(伊・仏 4,808M アルプス)・モンテローザ( 伊・スイス 4,634M)より高い。こんな山が日本に隠されていたなんて。。。


 さて、今日はクーヤンがコースガイドを務めてくれた大阪のPTトレイルです。滋賀ストラーダをピカシさん運転で7時に出発します。待ち合わせの8時30分には充分すぎた時間で7時50分には到着。8時30分には全員集合し、今日のメンバー7名(クーヤン・テモタカ・TAK・ピカシ・ANDY・Uジハラ・私:全員敬称略)が揃う。

 デポ地からトレイル地まで約7kmの舗装路を走り登る。走っている途中、右手に山々がそびえています。「ここを走るのかな」と笑いながら走る。だんだんと千切れていきますが・・・。
10012302

さあ、最後の登りにいきます。傾斜15%はあろうかというコンクリートの坂。そこには10丁から始まり1丁まであります。4丁あたりで心が折れます。
10012303

2丁からはシングルに近いダート。神聖な門をくぐり抜けてシングルに入ります。
10012304

適度な押し・担ぎがいいトレーニングとなります。心拍は高かったけど(笑)。

いよいよトレイルに入ります。
入った瞬間にアクシデント。木の根っこの登りで漕いだらチェーンが切れます。全体にペダルプレッシャーが与えられていない力不足です。
「皆さん、待って頂きありがとうございました。」
10012305


いよいよトレイルに入ります。
10012306


最初のDHこそクリアしたけど、ここから自分試しの旅が始まります。
前輪ロックによる前方3回転。最後はバイクが空から降って終了・・・。
10012307

次に同じく前輪ロックで身体を放り出され、ルート上にバイクを残し私は左の谷に滑落。5m程で済みました(笑)。
10012308

最後になんでもないところ(木の根っこ)で前輪ロックで転倒し股間を強打。コレが一番痛かった(笑)。
10012309

なぜ、最後なのか?
答えはこれ以降「恐怖心」が先立ち「怖い!」と思ったらもうバイクを降りているんです。
10012310

そんな私をメンバーが声こそかけないがエスコートしてくれます。
「このDHルートライン及びフォームを真似て見て。」
と千切れる私を待ってくれていて追いついたら私の前を走ってくれます。
この応援で恐怖心が徐々に溶かされていきます。

最後はTからの癒しのDHです。厳しかったDH・押し担ぎがこのDHですべて帳消しになります。まるでYGトレの線路状態です(笑)。


PTトレイルは難A~易Eで表すと、体力A・登りテクニックA・下りテクニックAのオールAです。
ここは私にとって自分試しの道場となりました。
N・O・D・H・Tで修行してPTトレイルで試す。
そんな1年が始まりそうです。あ、テモタカくんの聖地にも乗り込まなくては(笑)。


登りの自分試しの一場面。
10012311

お疲れさまでした。
皆が無事下山してのアソコでの昼食会はやっぱりえ~ですな。
クーヤン!本当にありがとう。


(備考)
<昼寝後、すでに筋肉痛は>
・右足:ひらめ筋
・両足:大腿四頭筋
・背中:広背筋
・両腕:上腕三頭筋(昨日のベンチプレスかも?)
・首筋:僧帽筋

<走行ログ>
走行距離 31.23km
走行時間 3時間9分47秒
平均速度 9.8km/h(押し・担ぎ・歩き含む)






この記事のURL | MTB トレイル | CM(7) | TB(0) | ▲ top
危ない!
- 2010/01/22(Fri) -
暦通り大寒らしい1日でした。粉雪舞い散るなか往路は(汗)をかかない。湖岸は朝霧か対岸のコンゼからいつもは顔をだす朝日も今日はおやすみ。

そんな1日が書類整理や会議でつぶれた。


さて、復路。仕事を終えて30分の軽いウェイトトレーニング後、ロードバイク用ホイールを履いたシクロクロスでジテツー。

明るい前照灯を点けているにもかかわらずいきなり対向車が右折してきます(泣)。それも3回。

『突っ込んでくるかもしれない』
と予測していたから大事に至らないけど携帯電話を凝視している無灯火の高校生なら確実に救急車。

やっぱり夜練習は私には向いていません。



さぁ明日は待ちに待った楽しいトレイルいきます。いっぱい叫んでこよう(笑)。
この記事のURL | 通勤ライド(当然自転車) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
始動開始
- 2010/01/19(Tue) -
1月31日に野洲川でデュアスロン(ラン5キロ、バイク30キロ)が開催される。30日にウェイトリフティングの選抜大会があり、そのまま合宿の予定が変更となり、急遽参戦。準備不足は分かっているが自分を試してみたい。

早速、自宅から石山寺まで3キロジョグ。そのあとローラーで10キロバイク。
ランだけで足パンパン(笑)。

ランシューズなんて何ヶ月ぶり?
20100119213714


夜の石山寺もいい感じ。
20100119213711

 

ウェイトを落とす必要があるのに、職場でお世話になった先輩からプレゼントが届きました。こりゃ飲まないと、と嬉しい悲鳴(爆)。現ウェイトでデュアスロン勝負です!

家族でいただきました。めっちゃ美味しい。
20100119213708



この記事のURL | 雑記(その他) | CM(5) | TB(0) | ▲ top
クリート交換
- 2010/01/19(Tue) -
1月19日

昨日の早朝出勤より30分遅れて自宅出発。
途中坂本で見る湖岸の景色は水面が朝霧で覆い尽くされ金勝から登る朝陽も優しい。とても幻想的だ。

勤務先に着き15分のローラー。ジテツーと併せて60分のライドです。何か今日は直ぐに着替えずもう少し乗りたかったんだ。
20100119190552


昼からの出張の為に一度自宅に帰宅するがその途中にパンク・・・。ついでにブレーキ調整もしました。
20100119190548


そして、シマノからタイムにペダル交換し、そして、クリート交換。

これがシマノのクリート。
20100119190545

こっちがタイムのクリート。
20100119190541


要はシクロクロスのペダルがタイムなのでMTBもあわしました。
トレイルが楽しみです。
この記事のURL | パーツネタ(交換・パンク) | CM(4) | TB(0) | ▲ top
寒い!
- 2010/01/18(Mon) -
1月18日

先週は色々とありまして、ほとんど車通勤。
今週は『乗るぞ!』と5時15分に起きて、早朝出勤。

6時20分に自宅を出発する。
暗い!
寒い!
怖い!

ありとあらゆるライト点灯! 反射たすき! リフレクター張りまくりのヘルメット!
とにかく目立つ!

坂本を過ぎたあたりで“日の出”
ここの景色はいつも綺麗です。
止まったら心が折れそうなんでいつも素通りですが、横目で景色を眺めて朝のパワーをもらいます。

今日のような氷点下では比良山系も絶景。
でも早朝の仕事は凍えるね。こんな時間に仕事を頑張っているひとはたくさんいるのだから私も頑張る。

明日もジテツーです。
まずは安全運転で!!!。


今日のウェイトトレーニングは、
大胸筋・広背筋・僧帽筋をパンプアップ。
ジテツーでダンシングしたら右膝が痛むのでシャフトを使った下半身トレは避けました(笑)。
安静にしましょう!!!。
この記事のURL | 通勤ライド(当然自転車) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
腹背筋トレ
- 2010/01/13(Wed) -
今日はとても寒い。
勤務を終えてから高校生とウェイトトレーニングをしようにも冷え切った身体にはきつい。

まずは筋肉を暖めないと。

そこで10分間限定の3本ローラー。筋肉の動きを意識しながらピストを漕ぐ。


さあ、やりましょうか!。スクワット!!!。
シャフトでアップする。
ゆっくりと腰を落としていくと右膝が抜けるようにガクッと・・・ 落ちる・・・。
足幅を狭い・広いと色々試すが肩幅より狭い場合は大丈夫だが、これはクリーン時しか活かせない。
うーん、悩みます・・・。
レッグプレスでも膝が痛む・・・。前はどうもなかったのに・・・。
マスターズは故障との戦いです。

それなら基礎代謝アップの腹背筋練習。

クランチ・バックエクステンション・ラットプルダウン・レッグカール・レッグエクステンション・ベンチプレスのローテーション。

今日は運動はとても少ないです。
帰宅後も風の音・冷え込みで玄関外ローラーは自粛。
明日は今年一番の冷え込み。
無理をせずに車通勤します。
この記事のURL | ウェイトリフティング(筋トレも) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ローラー 6回目
- 2010/01/12(Tue) -
20100112213122


今日は雨模様のため、車で通勤。
おざっち隊長の真似をして、昼休みに30分のローラー練習。

帰宅後も夕食を済ませ50分のローラーLSD。
心拍を追い込まず、体脂肪燃焼だけを意識(笑)。

21時に雪がチラホラ。
明日は凍結が心配なので無理をせずに車で安全運転。

「雪よ!積もるな!!!。」
(スキーヤーに叱られそうです・・・)
この記事のURL | ローラー練習 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。