2012 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2012 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2012年6月の月間走行距離
- 2012/06/30(Sat) -
<6月の走行記録>
●通勤用シクロ 624km
●決戦用ロード  92km
●トレックMTB   65km
●ピストバイク   0km 
●合計     781km

<6月 自転車に乗った日数>
 18日/30日
内訳)重複あり
●トレーニング  4回 (石山朝練6回目/通算91回)
●通勤ライド  14回(今年66回、通算855回)
●ツーリング   1回(夫婦でBIKE宇治)
●MTBトレイル   1回(Bトレイル)
●ローラー    0回
●レース     0回
スポンサーサイト
この記事のURL | 月間走行距離 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Bトレイル 乗車率20%未満
- 2012/06/24(Sun) -
2012062401

一昨日、おざっち隊長にGKトレイルの案内をお願いしたら、
「北山倶楽部のメンバーさんとトレイルに行く」とのこと。
軽い気持ちで参加させてもらうことにしました。

7時に隊長に迎えに来て頂き、合流先までいろいろな話で時間が過ぎる。
8時に○○のお店前で合流すると、北方面に車を5分ほど走らせる。

互いに自己紹介をすませ、今日のコース確認をする。
「今日は登りがほとんど押し・担ぎでG山の頂上に行くとあとは尾根つたいに走れます。帰りは最後が苦しいです。途中、崖になっている箇所があるので注意してください」
「ん? この話なら親方、Uジハラさん、ゴッチがほとんど担ぎ・押しと言っていた箇所に行くのかも」
と不安がよぎる。

デポした箇所からアスファルトの林道に入り、左にシングルトラックに入る。
「ルルル! さあ、これからMTBにのるでぇ!!」
と思った15m先で下車。
「ん?もしかしたら押し???」
ここから押しが始まりました。
押して押して押して心拍数はかなり高い。
早くも休憩。

さらに押して上がって休憩。

次は担いで上がって休憩。

さらに担いで上がって休憩。

押して上がって休憩。

やっと平地に出たと思ったら隊長がサングラスを落として元気印のMさんが親切にも来た道を下って発見してくれました。

さあ、G山に向けて再出発。
押し・・・。
担ぎ・・・。
押し・・・。
担ぎ・・・。
最後の50mは乗車できました(笑)。
そして絶景!。
2012062405

押して担いできたことも忘れました。


G山からH山に向けて出発。
2012062404


2012062402

極上の尾根つたいのトレイルでした。
ここだけは乗車率99.9%


そして、H山の最後の押し・担ぎを終えると
2012062403
琵琶湖を眺めながら昼食。
もうこれはサイコーです。

30分ほど休憩したあと、デポ地に戻ります。
K池経由から下ります。
「ん?山だから下りも厳しいかも???」
北山倶楽部のKさんとMさんはDHのスペシャリストのようで下りは早い。
隊長も無難にコースをクリアされていく。
私は真似をしようにも真似ができない。
しかし真似をする。すると真似をしたつもりが前転宙返り・・・。
また転ける。
押して転ける。
担いで滑る。

しまいには足がつり皆に迷惑をかける。
散々な登りと下りでした。
特に下りはサドルを下げること、ハンドルをあげること、ステムを短くすること等ポジションを指導していただいた。

まず無事に下山出来たことを喜ぼう。
そして、一緒に行ったメンバーに感謝しよう。

お疲れ様でした。




この記事のURL | MTB トレイル | CM(4) | TB(0) | ▲ top
夫婦でサイクリング 三室戸寺
- 2012/06/23(Sat) -
5月にJOYBIKEでおざっちたいちょうにサポートして頂いた宇治に今回は夫婦でチャレンジ。

5月にきれいなツツジを観たときにアジサイが6月に見頃となっていたので是非、妻と観たいと考えていた。
幸い、妻と私の都合が23日にとれてはれたので“夫婦でBIKE”を決行します。
自宅を8時30分に出発。
MTBの扱いが不慣れな妻のためにギアシフトになれるために最初はゆっくりと走ります。
出来るだけ交通量の少ないルートを選択するため石山寺から南郷洗堰はサイクリングロードをゆっくりと走ります。
宇治川ラインは大型バスやダンプが後ろに付いたときは手信号でドライバーに前に行くように促す。

天ヶ瀬ダムまで来ました。
「ゴー!」という水音がします。
「何事か」と下を覗くとまるで地獄絵図・・・。
真正面からみたのがこの写真。
2012062301
二次元で表すには厳しい自然環境。
昨日までの台風や熱帯低気圧の影響による大雨でダムからの放流は全開でした。


天ヶ瀬をあとにして、今回の目的地である“三室戸寺”へ。
2012062302
10時だというのに私達を含めて観光客は多い。
今回の目的は10000株のアジサイだ。

2012062303
アジサイも綺麗なんですが、本堂前に咲いていたハスも綺麗でした(笑)。


さて、元に戻して、今回の目的は10000株のアジサイだ。
2012062304

2012062305

2012062306

2012062307

2012062309

何時間いても飽きない。
寺と花の調合は日本文化の象徴のようだ。
アジサイ鑑賞を楽しんで、醍醐寺へ向かう。
サクラの名勝であり、醍醐寺は4月にもう一度来ることにする。
自転車仲間と走るのも楽しいが、夫婦でまったりと走るのもまた楽しい。
帰路、湖岸で風にあたりながらMTBを走らせた。


この記事のURL | 家族でサイクリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
石山朝練6回目通算91回目
- 2012/06/15(Fri) -
今日の参加者は5名。
L、Y、の@、S、そして私。
今回も何かと朝からの仕事が忙しく途中離脱。
高速フラットコースを5名のローテーションで堪能し、私は終了。
この記事のURL | 石山支部朝練部隊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
石山朝練5回目通算90回目
- 2012/06/07(Thu) -
今日の参加者は5名。
L、Y、Y、M、そして私。
今年度は何かと朝からの仕事が忙しく途中離脱が目立つ。
高速フラットコースを5名のローテーションで堪能し、私は終了。

気になるのはおざっち隊長の体調。
早くよくなってくださいね。
この記事のURL | 石山支部朝練部隊 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
一人朝練
- 2012/06/03(Sun) -
久しぶりにオレンジジャージに袖を通し、ペダルを漕ぐ。
コースはおざっち隊長とダイスケ君と走った懐かしのコース。

また走ろう。
この記事のURL | 朝練(ソロ・チーム等) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。