2012 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2012 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
高知マスターズ2012
- 2012/10/25(Thu) -
10月21日開催のレース「2012高知マスターズ」に行ってきました。
10月20日午前7時30分、ショップに7名が集合し、高知に向けて走ります。
途中、タニさんやタチさんの話に盛り上がり時間がたつのが早い。
13時には高知ICをおりました。

会場に入り、軽く試走。
4年前と比べ直角カープのレイアウトが少し異なる。
前回は8周目に千切れたが周回遅れにならずゴールだったが、今回はこのポイントで足が削られると厳しいかも。

桂浜に寄って“龍馬”にもあったぜよ。
夜はお遍路さんが立ち寄るような旅館に泊まり、久しぶりのホーローステンレス一人風呂。
蚊に刺され寝付けなかったが、私のいびきにおざっちたいちょうはもっと眠れなかったらしい。

いよいよ当日。
最初に40歳以上と45歳以上のレースが1分の間隔を空けて号砲とともに皆がペダルをこぎ出した。
100名以上のレーサーが走り出す。
昨年度の鈴鹿以来のレース。クリテリウムとなると2009年7月21日のけいはんな以来。
2010年と2011年のシーズンは仕事多忙のためレースはほとんどエントリーなしだった。
そして、高知マスターズの今回は1周目から集団の後方に位置する。
高ぶる気持ちとうらはらにレースが怖い。
集団が怖い。
思わずブレーキをかける。
力が入りすぎる。
足が削られる。

3周目に千切れた・・・。
やはり直角カーブからの立ち上がりだった。

6周目には40歳以上の先頭集団に-1LAP。
8周目に45歳以上の先頭集団に-1LAP。
13周目に45歳以上の先頭集団に-2LAP。

ちぎれたもの同士、“チームまんま”や“高知CTC”のレーサー等3人とローテーションで回す。

そして、ゴール。

悔しい気持ちよりゴールできたことに安心した。
冷静に分析すると、集団ゴールしたタニさんは毎年計画たててレースに参戦されている。
やはりレース慣れはレースに出場するしかない。
せめて地元開催の2つのクリテには毎年参加し、悔しい気持ちを持てるようにすれば自力はつくぞ。

さて、レース結果はエミコさんが2位。隊長以下メンバーのほとんどが集団ゴールスプリント。
そして、滋賀県は今、60代が熱い。
12年後にあのメンバー等のようにペダルが動かせるように日々精進したいものだ。




スポンサーサイト
この記事のURL | 自転車レース | CM(2) | TB(0) | ▲ top
石山朝練13回目通算98回目
- 2012/10/19(Fri) -
今年のストラーダ石山支部朝練部隊の練習が10月19日の6時50分をもって終了しました。
通算132回のうち、98回に参加できました。2008年2月26日からスタートした朝練。
2008年 第1シーズン 
2009年 第2シーズン
2010年 第3シーズン
2011年 第4シーズン
2012年 第5シーズン
仕事がありながら、よくぞ続いております。
余力を残しているから長続きしているかも(笑)。
今年もゼロアクシデントでした。これが一番です。

そして、

そして、今年の打ち上げ。
隊長から
第一希望:個室だよ。
第二希望:禁煙だよ。
と要望があり、今年の打ち上げは石山の“でんや”に決定。

詳細は石山支部朝練HPをご覧下さい。

この記事のURL | 石山支部朝練部隊 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ビワ3/4
- 2012/10/07(Sun) -
ビワイチをすべく7時に唐橋集合。
8時には琵琶湖大橋東側に集合した愛媛から参入の石山朝練初期メンバーのヨットちゃん等6名と合流。

アクシデントでビワイチは中止。
ランチを挟み136kmのビワ3/4。

次回、また挑戦します。
この記事のURL | ツーリング | CM(3) | TB(0) | ▲ top
夫婦でサイクリング 京炎そでふれ
- 2012/10/07(Sun) -
滋賀にある大学の踊り
moblog_d8030660.jpg

京都の女子大学





妻の勤務先の同僚が所属するチーム






京都で学生の祭典“京炎そでふれ”が平安神宮の前で開催されていた。
妻の同僚がOGとして参加しており、夫婦で応援に行って来た。
当然、MTBです。

平安神宮の門の前に来ると、すでに交通規制で学生だらけ。
100を越えるチームには学生だけでなく社会人やフィットネスクラブ・ご年配のチーム在りでほのぼのしている。京都の“はんなり”を表しているようだ。

若者からエネルギーをもらった1日であった。


この記事のURL | 家族でサイクリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。