2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
胃 内視鏡検査
- 2010/12/16(Thu) -
 職場の健康診断(胃検診)で引っかかった・・・。前日夜から絶食してバリウムに備えたのに・・・。
多分、絶食しながらも自転車通勤をして胃に負担がかかっていたのではないか(笑)。

 さて、大ちゃん、おざっち隊長と走った夜から絶食して胃の内視鏡検査に備える。21時~絶食タイムに入るので20時59分におやつ!(これがあとで痛い目にあう)。

 当日の朝、今年一番の冷え込み。シクロバイクかMTBでハタケ氏が勤める総合病院にいく予定であったが急遽原付バイクに変える。この病院は駐車場が狭く自動車でいくと検査時間に間に合わないことも予想されていたのだ。

 受付を済ませ、胃を綺麗にする薬を飲む。待つこと30分。名前を呼ばれ控え室へ。そこで胃の機能を低下させる筋肉注射を打たれる。昔は痛く悲鳴をあげていたが今回はましだった。次にノドの麻酔。口を開けたまま3分間停止。ピーとタイマーが3分終了を知らせる。何かノドが気持ち悪い。

 名前を呼ばれ内視鏡検査室へ。タオルを枕に敷き、左方向に身体をむけてマグロ状態。マウスピースをはめていよいよ内視鏡が身体の中へ・・・。

 ノド通過。ここが気持ち悪い。

 ノドから胃へ。ここで息を吐きながら胃に突入。成功。

 さあ、胃の検査。いろいろと検査するが、2006年12月に実施した画像が残っておりそれと見比べながらの作業。医師は2人いて同所見になるか確認しながらのようだ。専門用語は全く分からない。

 「GE?」とか「腫瘍」とか気になる用語が出てくるが「組織検査」という用語が出てこないので一安心。

 「検査のためにちょっと胃の中を洗浄しますね。」 あ~、昨日の20時59分のおやつ残骸と思われるものが胃に残っている・・・。この洗浄作業が少なくとも10回は行われた。そのたびに胃にたまった洗浄液を排水するので気分が悪い。

 看護師さんが背中をさすってくれる。人の手の温かさを感じた瞬間である。

 検査は普通5分から10分程度であるが胃の洗浄に時間がかかり15分は内視鏡が十二指腸や胃でうごめいていたのではないか。やはり絶食は大事です。

 検査結果は異常なし。


 しかし、バリウム検査では引っかかる体質のようなので毎年1回は内視鏡検査を入れた方が良いと判断した。


 来年も忘れずに行こう!
この記事のURL | 健康診断 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<さぶい | メイン | 石山朝練番外編(大ちゃんと走る最後の石山朝練)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ono333.blog40.fc2.com/tb.php/1031-7ca33612
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。