2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
痛風発作
- 2011/05/12(Thu) -
あ~、とうとう出ました・・・。

ここまでの記録。

10数年前に初めて痛風発作発病。
自力で尿酸値を9.2から7.0まで下げる。

そして、今年の4月~5月。

4月上旬。
右膝裏に少し張りが出てくる。
・「筋肉痛、筋が違っているのかな」と思ったが、これが痛風の予兆だったのでは。

4月15日 歓送迎会
・ビールをたらふく飲む。

4月17日 右足首が脹れている。
・ロキソニンを飲むが効かない。

4月18日 通院。
・レントゲン異常なし。血液検査。
・ボルタレン3日分投薬。

4月20日 検査結果。
・尿酸値6.9。
・安心してアルコール量増える。

4月21日 仕事が激務となる。
・ストレスたまる。

4月22日 通院。
・ボルタレン3日分投薬。

4月25日から仕事・介護等心身ともに追い込まれる。
・足のことなど気にしている暇がない。

5月2日~6日 葬儀関係
・足の痛みを忘れている。

5月7日
・「あ、右足首発作」3日間継続するが、アルコール抜きでしのげた。

5月10日~12日
・「お~、左足首発作に移動。」
右よりも腫れが酷い。しかも歩けない・・・。

5月12日 ERに飛び込む。
・「ボルタレンください!」。

明日、病院に行くが私の身体はどうなるのか。
早く自転車に乗りたいものです。
この記事のURL | 体のケア | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<痛風、その後 | メイン | 伯母>>
コメント
- -
私もなんか尿酸値高いんです。
そういうわけでもないのですが、最近晩酌系は
ウイスキー、焼酎ばかりです。
ビール系は物によっては気をつけた方がいいかもです
2011/05/13 20:53  | URL | taketon #-[ 編集] |  ▲ top

- -
走って治すしかないのかなあ。
お大事に!
2011/05/14 23:50  | URL | おざっち #Nd3ET8KY[ 編集] |  ▲ top

- -
初めまして、爺茶利だーと申します。

時期を見て琵琶湖一周を計画していますが、大津市内で

「三日」ほど安心して車をデポ出来る所がありますか?

多少の有料も仕方ないですが、無料の方が嬉しいです。

通風、早い減痛を祈っています ^^;
2011/05/18 18:33  | URL | 爺茶利だー #HfMzn2gY[ 編集] |  ▲ top

- -
お久しぶりです。

水曜日は次男坊の塾のお迎えの日です。


え?

ということは先ほどお会いしたのは病院にいく前でしたか?

尿酸値を下げるにはレモンが良いと聞いております。
ボトルの水にぱっかレモンを入れております。
2011/05/18 19:36  | URL | boss #-[ 編集] |  ▲ top

- 皆さんへ -
>taketonさんへ
●ビールはもう飲めないかも、宴会以外は(笑)。
あと、油ものもよくないらしい・・・。
あ~、食べるものがない・・・。

>おざっち隊長へ
●おっしゃる通り、走って直すしかない!
またお付き合いください!

>爺茶利だーさんへ
●有料駐車場なら浜大津公営駐車場か、大津パルコ近くの公営駐車場が安心です。無料はここでは申し上げられませんし、保障はできません。
●これからの時期は「ビワイチがサイコー」です。
瀬田の唐橋拠点で190km。
AVE30/hなら7時間もあれば回れます。
ゆったりまったりでも1日あれば回れます。
観光に時間をかけるなら、1泊2日(2泊3日)もいいですね。楽しんできてください。

>bossさんへ
●病院は「発作が治まるまでボルタレンのみ治療」なので行っていません。今日は葬儀後の整理片付けです。結構ごみがでてきて大変なんです。
●ボトルに水? そういえば昨年まではそうしていました。現在、プロテインが入っています。これも痛風の原因かな。
2011/05/18 21:40  | URL | onono #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ono333.blog40.fc2.com/tb.php/1060-37087a04
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。