2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夫婦でサイクリング 紫式部
- 2011/11/13(Sun) -
 今日は夫婦で紫式部文学賞及び紫式部市民文化賞の贈呈式、記念イベントに参加してきた。その目的は書道家の武田双雲さんがされる記念講演を聞きにいくためだ。
「隊長!びっくりさせてごめんなさい」

 最近、妻とMTBでポタリングの機会を多くもてるようになった。今回も車にMTBとシクロクロスを積み込み、会場となる宇治市文化センターへ向かう。暖冬なのか宇治川沿いの紅葉もまだ進まない。
 太陽ヶ丘総合運動公園の横にある会場は小高い丘に存在する。開園まで2時間ある。積み込んだ2台を即座におろし宇治橋まで走る。この橋は、646年(大化2年)に作成さえたという伝承のある橋である。ここまでは下りで快適だが、帰りが思いやられる。




 MTBとシクロクロスで目指した場所はしゅばくという蕎麦屋。11時30分開店なのに30分前にはすでに2組が並んでいた。幸い私達も開店と同時に店に入ることができた。昨日、妻と昼食にいくためにいろいろとネットサーフィンしていて“茶蕎麦”や“イタリアン”、“和食”等をピックアップしていた。妻が「十割蕎麦を食べたことがない」といったので今回はここに決定。


お味の方は


蕎麦には疎いのでコメントなし。印象は細麺だけど麺が途中で切れることはない。
出汁は北海道産の利尻昆布使用で鰹節との相性も抜群。とても美味しかった。
店を出たときには多くの人が並んでいる。とても有名がお店のようだった。
さて、自転車にきたのだから散策。木々のトンネルや宇治川のせせらぎ等時間が過ぎるのが遅く感じる。
まさしくスローライフである。お茶屋でグリーンティーを一服。定番の茶団子も購入し、会場に向かう。
筋を一つ中に入った裏道系を走ると紫式部や宇治茶の観光都市“宇治”を堪能できる。藤原道長・頼通親子等のゆるキャラも近いうちに登場するのではないかな。
自宅からも近いし、また妻と自転車で来ることにしよう。

追伸、冒頭の記念講演もいい話がきけました。文学賞受賞者の多和田葉子さんの受賞コメントもよかったです。



この記事のURL | 家族でサイクリング | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<Nトレイル | メイン | 石山朝練12回目通算85回目>>
コメント
- -
えっ!? どういうことですか?
ononoさんか奥様が、紫式部の賞を授与された、、、と!?
2011/11/13 21:40  | URL | おざっち #Nd3ET8KY[ 編集] |  ▲ top

- 隊長へ -
うわ、そんなことないですよ。
作りかけのブログを途中で投稿したため、勘違いされました(笑)。
今から、編集します。
2011/11/13 21:44  | URL | onono #-[ 編集] |  ▲ top

- -
な~るほど!そういうわけでしたか。
奥様孝行、してあげてください。
2011/11/14 20:36  | URL | おざっち #Nd3ET8KY[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ono333.blog40.fc2.com/tb.php/1097-b5e20682
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。