2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
“ヤマタマ”山岳ライド
- 2012/03/03(Sat) -
3月3日 ひな祭り そして結婚記念日

そんなアニバーサリーな朝、マスターズメンバーを中心に“ヤマタマ”山岳ライドにいってきました。

8時30分にショップを5人でスタートし、関津峠を目指す。
まずまずのペースで走る。
信楽朝宮から和束までをEVOの兄さんが引っ張る。(その後、EVO兄さんは童仙房や大戸川沿いでも大活躍)

10時、和束のローソンで休憩する。ここまで90分。
和束ローソンから童仙房山岳山荘まで10km60分かかる。こりゃ“ヤマタマ”着は12時を回りそうだ。

三国越え林道と多羅尾林道の分岐にさしかかり、ここから多羅尾林道を選択し、御斉峠を走る。
童仙房山岳山荘~御斉峠合流地点まで13kmかかる。

御斉峠を下っている途中に、景色を綺麗にとれるポイントで写真をとるSORAさんと遭遇。もしかしたら迎撃だったかも。行き先が逆方向だったのでしばしの会話のあと互いの方向にハンドルを向ける。

さて、ヤマタマまでは最後の諏訪峠がある。
疲れ切った脚にはきつい。何度も心が折れそうになりながら登り切る。

ヤマタマに12時30分に着くが、満席のため時間をつぶす。
待ちに待ったヤマタマメニュー。
今日の昼食はチキン南蛮定食。
やっぱり美味しい。

お腹の中で鳥が暴れる中、桜峠を登る。
信楽の坂を登る。
実は多羅尾林道ですでに両足が攣っていた・・・。
大戸川沿いにはいるまでの丘で突然の両足ピクピク。
でも止まらない。止まるとそこで脚が終わってしまうから・・・。

もう最後までペダルを漕ぐしかありません。
EVO兄さんの引きについて漕ぎまくる。

あ~、楽しかった。
今年初の100kmライドは山岳でした。
シーズン最初に山岳はきつい。
でもASOが気分的に楽になること間違いなし。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

8時自宅出発~15時20分帰宅
実 走行時間 5時間33分08秒
距離118KM
平均時速21,3KM/時

この記事のURL | ツーリング | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<2012年1月2月の月間走行距離 | メイン | もうすぐ春ですね>>
コメント
- -
今日はほんとに久しぶりでございました。
狙ってたんじゃないですよ。(笑)
ほんとに奇遇です。
たとえ方向が同じでもついて行けませんので・・(^^;

山たま長いこと行ってないので、また企画お願いします。(笑)
2012/03/03 20:26  | URL | SORA #4ARdecsc[ 編集] |  ▲ top

- -
お疲れさまでした!
オフシーズン明けの100キロライドはきつかったと思います。
朝練いよいよ始動、よろしくお願いします。まずはゆっくりからね!
2012/03/03 21:30  | URL | おざっち #Nd3ET8KY[ 編集] |  ▲ top

- SORAさんへ -
今日の“ヤマタマ”もおいしかったです。
次回は是非ご一緒に。
あと、“よろず”のコースリーダーをお願いします。
2012/03/03 21:42  | URL | onono #-[ 編集] |  ▲ top

- おざっち隊長へ -
「まずはゆっくりからね!」
この言葉に何回だまされたことか(笑)。
今年もよろしくおねがいします。
2012/03/03 21:43  | URL | onono #-[ 編集] |  ▲ top

- ありがとうございました -
久々にご一緒させていただき、ありがとうございました。
楽しく走ることができてハッピー♪
また次回もよろしくお願いします^^
2012/03/06 02:21  | URL | の@ #gR1vAfIU[ 編集] |  ▲ top

- の@さんへ -
久しぶりのライド、楽しかったです。
の@さんが前を牽いてくれただけで気が楽でした。
次回もヨロシクです。
2012/03/06 21:12  | URL | onono #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ono333.blog40.fc2.com/tb.php/1119-17fdc323
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。