2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Bトレイル 乗車率20%未満
- 2012/06/24(Sun) -
2012062401

一昨日、おざっち隊長にGKトレイルの案内をお願いしたら、
「北山倶楽部のメンバーさんとトレイルに行く」とのこと。
軽い気持ちで参加させてもらうことにしました。

7時に隊長に迎えに来て頂き、合流先までいろいろな話で時間が過ぎる。
8時に○○のお店前で合流すると、北方面に車を5分ほど走らせる。

互いに自己紹介をすませ、今日のコース確認をする。
「今日は登りがほとんど押し・担ぎでG山の頂上に行くとあとは尾根つたいに走れます。帰りは最後が苦しいです。途中、崖になっている箇所があるので注意してください」
「ん? この話なら親方、Uジハラさん、ゴッチがほとんど担ぎ・押しと言っていた箇所に行くのかも」
と不安がよぎる。

デポした箇所からアスファルトの林道に入り、左にシングルトラックに入る。
「ルルル! さあ、これからMTBにのるでぇ!!」
と思った15m先で下車。
「ん?もしかしたら押し???」
ここから押しが始まりました。
押して押して押して心拍数はかなり高い。
早くも休憩。

さらに押して上がって休憩。

次は担いで上がって休憩。

さらに担いで上がって休憩。

押して上がって休憩。

やっと平地に出たと思ったら隊長がサングラスを落として元気印のMさんが親切にも来た道を下って発見してくれました。

さあ、G山に向けて再出発。
押し・・・。
担ぎ・・・。
押し・・・。
担ぎ・・・。
最後の50mは乗車できました(笑)。
そして絶景!。
2012062405

押して担いできたことも忘れました。


G山からH山に向けて出発。
2012062404


2012062402

極上の尾根つたいのトレイルでした。
ここだけは乗車率99.9%


そして、H山の最後の押し・担ぎを終えると
2012062403
琵琶湖を眺めながら昼食。
もうこれはサイコーです。

30分ほど休憩したあと、デポ地に戻ります。
K池経由から下ります。
「ん?山だから下りも厳しいかも???」
北山倶楽部のKさんとMさんはDHのスペシャリストのようで下りは早い。
隊長も無難にコースをクリアされていく。
私は真似をしようにも真似ができない。
しかし真似をする。すると真似をしたつもりが前転宙返り・・・。
また転ける。
押して転ける。
担いで滑る。

しまいには足がつり皆に迷惑をかける。
散々な登りと下りでした。
特に下りはサドルを下げること、ハンドルをあげること、ステムを短くすること等ポジションを指導していただいた。

まず無事に下山出来たことを喜ぼう。
そして、一緒に行ったメンバーに感謝しよう。

お疲れ様でした。




この記事のURL | MTB トレイル | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<2012年6月の月間走行距離 | メイン | 夫婦でサイクリング 三室戸寺>>
コメント
- -
いや~もう苦行の連続でしたね。本来ならまったりGKトレールのハズが、、、。
次回は乗車率100%コースをお願いしておきましたので。
あ、30日はご近所のVenさんとNトレールへ行きますが、いかがですか?こちらを8時に出ますので、唐橋青年会館に8時20分で。ご返事は携帯の方へお願いします。
2012/06/24 20:51  | URL | おざっち #Nd3ET8KY[ 編集] |  ▲ top

- おざっち隊長へ -
「これでもか、これでもか」の連続で痛風な左足首にはきつかったです。でもあの景色をみたらあの辛さも忘れたみたい。また行きましょう。
2012/06/24 21:10  | URL | onono #-[ 編集] |  ▲ top

- おひさしぶりです -
私もここは何度か自転車を押し上げて行ったことがあります。下山で乗車率の多いルートは、もう少し稜線沿いにスキー場も越えて○○ハゲ?付近から志賀方面に行くのが一番すっきりしてたかな?デポ地まで遠いけど。。。
2012/07/16 23:14  | URL | niwa-chan #qbIq4rIg[ 編集] |  ▲ top

- niwa-chanへ -
○ハハハ、ここはMTBでなくハイキングコースです(笑)。
毎年行ける所じゃないですね。この前、信州方面に行きましたがトレイルがいっぱいあります。またいきましょう。
2012/07/17 06:31  | URL | onono #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ono333.blog40.fc2.com/tb.php/1141-2c2065e8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。