2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
健康診断結果 絶対、あなたも変わる事ができます
- 2008/11/05(Wed) -
2008110401
ほぼきれいな円になりました。
5年前では考えられません・・・。多分、きれいな円が枠外にあったような(笑)。

何が5年前と違うのか。
一つ目は体重です。100kg以上と3桁でしたから。
二つ目は運動です。今は汗をかくのが好きです。
三つ目は食事です。今は野菜を生のまま何も付けずに食べます。
四つ目は競技です。指導者から競技者に変わりました。
五つ目は意識です。健康を重視しています。

すなわち、意識が行動を変えました。
「違う自分になりたい。」
「家族を守りたい。」
「健康であり続けたい。」
と考えた時、即、浮かんだのがウォーキングでした。
それからは歩く・歩く・歩く。
その姿は戒律を守る修行僧のような感じ。

今は自転車で走る・走る・走る。
その姿は人生を謳歌しながら体をを鍛えるのを楽しむような感じ。

結局、体質改善は運動・食事・意識しかないと思います。
5年前まではダイエットサプリ飲んでいました。
「楽して痩せれる」と勘違いしていましたから(笑)。
楽して痩せても健康じゃないと思いますよ。

摂取カロリーと消費カロリーの関係が全てですが、いかに健康的に体を鍛えるのか。
これが一番大事です。


2008110402

尿酸値が規定範囲内に入りました(感動)。
なぜ、感動?

今から12年前に痛風になりました。そのときの尿酸値は
9.2です。
痛み止めから内服薬まで飲みまくりました。
その当時の話し・・・
「これからずっと尿酸値を下げる薬を飲んでください。」
「え、ずっとですか・・・」
「はい、ずっとです。」
「・・・」
「とにかく1週間分だしますからまたきてください。」

その脚で私がとった行動は・・・。
「絶対、薬は飲まない!」
「自力で尿酸値を下げる!」
「本屋に直行しよう。」

そうです、本屋で痛風に関する本を3冊購入して、
“なぜ、痛風になるのか”
“プリン体とは何か”
“痛風とは何か”
を自分で研究しました。

今ならパソコンで検索して情報を収集できるが当時はそんな便利なものはありません。
でも、自分の足で調べたものはけっして損はしません。

その後、自分のとった行動は、
①毎日飲んでいたビール大瓶3本、日本酒コップ2杯、焼酎ロック2杯を一切止める。(飲み会のみ解禁)
②プリン体の多い食事を控える。
であった。

しかし、食事の量やおやつの量は変わらないから9.2から8.5くらいにしか下がらない。
そんなこんなで4年前に自分の改革が始まる。
ウォーキング、食事改良。

アッという間に体重は90キロ台へ。尿酸値も8.0前後へ。

それから徐々に体重も下がり、尿酸値も7.5前後に下がる。

そして、去年からウェイトや自転車の大会に出場しマスターズ選手として中年アスリートの第一歩を踏み出す。

今回の健康診断で尿酸値が6.8と範囲内に収まる。

“思考は現実化するんですね”

血圧が若干高めだったのでメタボ予備軍に入りましたが、さらに運動による体質改善を図り、来年はメタボ脱却を図りたいと思います。


にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ




この記事のURL | 健康診断 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<通勤自転車が復活しました | メイン | 大胸筋 背筋>>
コメント
- -
>毎日飲んでいたビール大瓶3本、日本酒コップ2

え!

ononoさん毎晩そんなに飲んでいてよく止めれましたね。

私はタバコは止めれましたが、お酒は止めれませんでした(^_^;)
2008/11/07 13:56  | URL | boss #-[ 編集] |  ▲ top

- -
●痛風って、なったことないでしょうか? 
ありゃ、本当に痛い。もうこりごりです。 
アルコールの快楽を求めるより心の安定を求めた結果、大酒飲みから宴会のみのピンチヒッターに変身です(笑)。 
無病息災より一病息災の方が健康に留意するのでいいかな? 
でも本当は無病息災の方がいいに決まっています(笑)。 
2008/11/07 14:32  | URL | onono #-[ 編集] |  ▲ top

- 本当に減せるんですねぇ -
いやー、諦めていましたが、努力は実るのですねぇ。

危険水域を越えてはや4年、もう諦めていました。

ポタポタのポタリングでは、効果も望めませんでした。

なんか、勇気を貰ったようで、今日医者とメタボで言い

合ったばかりですが、思い直して減量に頑張りたいと思

いました。

また、お伺いします。
2011/06/23 20:41  | URL | 爺茶利だー #HfMzn2gY[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ono333.blog40.fc2.com/tb.php/408-b8b87ca8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。