2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今日はコレくらいにしておきましょう(笑)
- 2009/02/08(Sun) -
フー、やっと解けた。

昨日はLさんの協力により事なきをえたが、いつもLさんに甘える訳にはいかない。
コソ朝練を終えて、9時から娘との受験勉強を行った。昼食をはさみ、数学を解く。

またまた、難解な問題が・・・。

平行四辺形

単純に中点や比率だけならチョチョイのチョイだが、辺ABを2:1に分け、さらに辺ADに中点をとり、それらの線の交点をEとして辺AEの長さを求めよ。ってか。

ごっつ~、悩みました。

どこに補助線を引くのか?

悩み抜いて、白旗をあげて、そして、一旦、昼寝して頭を冷やす。

そして、英語をしていた娘が休憩に入り、娘に白旗を振りながらその話をして、一緒に考えた。

「おとん、補助線を中でなく外にはみ出す方法を思い出した!」と娘。

「お~、その方法があったか!」と父。

そこからは相似の比率を使い、解答を導き出した。

娘もスッキリしたようで風呂に入る。

この状況があと30日は続きます(笑)。

最近の入試問題は学力の高い生徒を対象とした問題作成をしているので、低学力の生徒にとっては100点満点で30点をとればいい方ではないだろうか。シガケンではZ高を受験する生徒のためだけに問題作成がされている気がしてならない。簡単な問題ならほぼ満点をとるであろうZ高志願者を振り落とすために制限時間40分でいくつもの難問が用意されている。他校を受験する中学生が気の毒でならない。まして、彼等はゆとり教育の弊害で興味・関心こそ学問に対しもっているが、あまりにも知識が単発すぎて、学校の授業だけでは対応しきれず、そのままでいいと思った生徒は学んできたことと出題とのギャップに自信を失う。

はたして、高校受験はこのままでいいのか?

と違う観点に悩んでしまった受験生の父親であった。

明日はジテツーいきます!

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
この記事のURL | 雑記(その他) | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<キャッフィーがやってきた! | メイン | コソ・ソロ朝練 氷点下0℃>>
コメント
- -
高校受験の問題になるとかなりレベルが上がるのでしょうね。

先日、灘中学の入試問題が新聞に載っていましたが、計算問題以外解けませんでした(^_^;)

確実に落とす問題ですね。

しかし、一緒に勉強している親子はどれぐらいいるのでしょうか?

娘さんもいい思い出になると思います。
2009/02/09 09:27  | URL | boss #-[ 編集] |  ▲ top

- 教えるって -
こんにちは。
子どもに勉強を教えるのは苦手です…。
イライラしてしまうんです。
なぜわからないのか?

うちはまだ小学生なので、
自分の方が白旗を上げることは『まだ』ありません。
自分が理解していると、
つい自分が基準になってしまい…
子どもを悲しませる結果になってしまうのです。

中学生になったら、
逆に私が置いて行かれるでしょうね。
その時はきっと、『そんなんも解らんの?』って言われてしまいそうです。

もう2ヶ月先になったら…そんな日が来るようになるんでしょうねぇ。
2009/02/09 10:29  | URL | HOTAS #-[ 編集] |  ▲ top

- bossさんへ -
>高校受験の問題になるとかなりレベルが上がるのでしょうね。先日、灘中学の入試問題が新聞に載っていましたが、計算問題以外解けませんでした(^_^;)
確実に落とす問題ですね。
●まさしく、その通りです。かなり難しいですよ(笑)。これで、塾は儲かります。

>娘さんもいい思い出になると思います。
●終わり良ければ全てよし。家族で笑って入学式を迎えたいものです。
2009/02/09 20:44  | URL | onono #-[ 編集] |  ▲ top

- HOTASさんへ -
>子どもに勉強を教えるのは苦手です…。
イライラしてしまうんです。
なぜわからないのか?
●私もそうだったんですが、今は自分が成長したのか、怒るよりほめる事に徹しています。

●小学校の時は楽しさだけで過ごせますが、
中学・高校になると自分の価値観が出来上がってきますので大変難しい年頃になります。
私のように苦労してください(笑)。
2009/02/09 20:47  | URL | onono #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ono333.blog40.fc2.com/tb.php/559-6d3b6248
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。