2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
TトレイルのTは!
- 2009/07/05(Sun) -
 早朝4時に起床し、Tトレイルへ。今日は琵琶湖一斉清掃があるため、午前9時には皆が帰らないといけません。従って、田上公園に5時、平野サンクスに5時15分に集合しTトレイルへ向かいます。

 本日は早朝にも関わらず10名のMTBerが集結。コースリーダーの8田さん、おざっち隊長、ダイスケテンチョー、タニさん、HOTASさん、pinetailさん、U田さん、8田さんの王滝仲間2名、私です。

 全員が集合した後、大戸川を登ります。
20090705081317.jpg

大鳥居を右折し、田代方面へ。このまま、畑までいくのかな?、と思っているとある場所から右折しダブルトラックに入ります。
20090705081315.jpg

 ここでハッカ油を体中に拭きかけ虫対策。
20090705081313.jpg

 いよいよ、始まります。ダブルトラックの登りが約4km。たまにガレ場もあり王滝のいい練習になりそうです。ただ腹の調子がおかしく、ゆっくり走ってトレイルの手前で○○○マーキング(笑)。

 右手に階段があり、それを上ると極上のシングルトラック。尾根つたいに走ります。両サイドは崖になっている箇所もあり緊張感がある。

 「ここいけるかなぁ・・・」

 いつも担ぎおろしている箇所で8田さんがつぶやく。皆がダイスケテンチョーを指名し、先陣を切ってもらう。

 「OH!ヴォー!!!!!」

 皆の歓声があがる。見事に大成功です。ですが、後を続くバイカーは皆、担いで下ります。

「この箇所は“ダイスケクリフ”と名付けよう。」 ←by ozatti

そうです、TトレイルのTはテクニカルのTなんです。難易度をA~Eで表すなら、このTトレイルは最高難度のAクラスなんです。私も3回は転びました。この代償として、
20090705081308.jpg
ストラーダジャージの背中に穴があいてしまいました。妻曰く、「縫ってあげるけど、新品はかわへんで!」。充分です、縫っていただけるダケで。大事に着ますね。

 楽しいトレイルの終了は切り立った岩がごろごろしている岩場をまたまた担いで下ります。どうやらこのルートは東○自○歩○のようです。ハイカーとは一度も出会いませんでしたが、昼間ならすれ違うかも。もう少し精進してまたチャレンジしたいですね。本日の参加の皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


 
この記事のURL | MTB トレイル | CM(7) | TB(0) | ▲ top
<<アカン、もう寝ます。 | メイン | Tトレイル画像>>
コメント
- 太神山~ -
太神山へ行ってきたんですね~
あそこもかなりの担ぎがあるんですよね!(^^;)
私も自走で行きましたが、MTBでの舗装路の移動が一番辛かったって思いがあります。
あそこも上に神社?寺?があって雰囲気が違っていましたね!
2009/07/05 09:46  | URL | 赤ちゃり #MH4Wxz0Q[ 編集] |  ▲ top

- お疲れ様でした! -
無事に帰ってこられました(笑)。

久しぶりのトレイル・セッション 皆様に感謝!
次はDに連れて行って下さい!
2009/07/05 14:41  | URL | HOTAS #-[ 編集] |  ▲ top

- ジャージ -
おお、ジャージが破けちゃったんですね。これでさらに貫禄が、、。
確かにあのコースは楽しいけど難しいです。脳内アドレナリン出まくりでした。また行きたいコースです。
2009/07/05 16:22  | URL | おざっち #Nd3ET8KY[ 編集] |  ▲ top

- お疲れ様でした。 -
いかがでしたでしょうか? 
今日はショートカットでお送り」しましたが、
次回はゆっくりとT山の良さをご紹介したいと思います。
コースリーダーはしんどいですわ(笑)
2009/07/05 17:43  | URL | 8田 #-[ 編集] |  ▲ top

- 皆様へ~ -
>あそこも上に神社?寺?があって雰囲気が違っていましたね!
●赤チャリさんへ
いや~、必死で景色を楽しむところではありませんでした。一人では怖くていけません・・・。
16年選手さんをお誘いしてまたいきましょう!

>次はDに連れて行って下さい!
●HOTASさんへ
NからDに続くセッションいきましょう! でも、Dの降り口が分かりません・・・。やはりDテンチョーを誘っていこうね(笑)。

>おお、ジャージが破けちゃったんですね。これでさらに貫禄が、、。
●おざっち隊長へ
ハハハ、諸行無常ですわ。でも、Dクリフはいける気がしません(泣)。

>今日は「ショートカットでお送り」しましたが、次回はゆっくりとT山の良さをご紹介したいと思います。
●8田さんへ
え、ショートカット?それは驚愕の事実です。では、フルを堪能させてくださいね。
8田さんのテクニック向上術を垣間見ることのできるトレイルでした。


今日はもうアカン・・・。
エネルギー切れです。
2009/07/05 18:45  | URL | onono #-[ 編集] |  ▲ top

- お疲れ様ッス! -
ジャージが破れるほどだったんですね(;_;)。ononoさんの話方が平然としてたので全然気がつきませんでしたm(_ _)m。しかし難易度高かったです。でもまた行きたいですね!
2009/07/05 22:51  | URL | PINETAIL #-[ 編集] |  ▲ top

- pinetailさんへ -
>ジャージが破れるほどだったんですね(;_;)。ononoさんの話方が平然としてたので全然気がつきませんでしたm(_ _)m。しかし難易度高かったです。でもまた行きたいですね!
●ハハハ、破れました・・・。
まさしく諸行無常・諸法無我ですわ(笑)。次回はやぶらんように走ります、多分。
2009/07/08 05:47  | URL | onono #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ono333.blog40.fc2.com/tb.php/722-99686aac
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。