2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
オバマ海鮮丼ロングライド 詳細編
- 2009/08/23(Sun) -
 昨日とは打って変わったいい天気。なぜ、昨日だけ・・・。そんなことをいっても始まらない。では、“オバマ海鮮丼ロングライドツアー”を振り返ってみよう。

 琵琶湖大橋米プラザに8時集合と呼びかけると雨模様にもかかわらず8名のライダーが集結。私とLさんは7時10分に唐橋をスタートして自走で楽しみます。これがあとでえらい目にあうとは・・・。

 Yグチさんを先頭にRチームの16年選手さん・村パパさん・イカPさん、SチームのLさん、トシ&エミコさん、私が走ります。走り出してすぐの大雨。もう大変でした。去年の鈴鹿ロード1日目より雨がきつくて、前は見えない・ブレーキは利かない等よく無事故で走破できたものです。特にYさんの40km/h爆引きは冗談にもなりませんでした。

 高島市に入ると市街地を避け、農道を走る。一回では覚えられません・・・。安曇川から朽木に抜ける10kmほどのチョイクライムで軽く練習をさせていただきました。

 朽木には男前隊長さんが待っていて、これで今日のメンバー全員がそろいます。朽木からの峠、トンネルを避けた峠をクリアして小浜市へ向かいます。ここのくだりでも50km/hの鬼引きが始まりました。スイッチを入れたのはイカpさん!。くだりは何もしなくても50/kmを超える私を抜かしていきます。そこからは二人のバトルに村パパとYグチさんが加わって自然にローテーション。ここでもいい練習ができました(笑)。

 若狭からオバマもR24で快適に走ります。


 そして、目的地の“兼松”へ。今日は海鮮丼大盛を注文します。そして、家族から緊急コールが・・・。皆との後半をキャンセルして一人復路を走ります。熊川宿を素通り、トンネルを避けた峠も素通りして、トンネルをとおり、朽木に向かいます。途中、迎撃しにきたTニさんと出会い、ちょっと休憩。朽木から安曇川に抜けるか、鯖街道を走るか悩むが最短距離を優先し鯖街道を選択。

 初めて鯖街道登りを経験したが、100km以上走ったあとはきついですね。素直に湖岸R161を走ったほうが良かったのか・・・・、でももう遅い。伊香立からは雄琴に抜ける道を選択。

 16時30分自宅に帰り、家族の顔をみて一安心。やはり、家族の健康があっても自転車です。

 今回の復路で楽しめなかった熊川宿の団子、魔のトンネルを次回は楽しみたいと思います。

石山~オバマ間 185km
走行時間 7時間11分
この記事のURL | ツーリング | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<鈴鹿チームTT仕様 | メイン | オバマ海鮮丼ロングライド画像編>>
コメント
- 楽しく苦しみました♪ -
昨日はお誘いいただきありがとうございました。

あの大雨は本当に怖かったですね~!
久々に必死に走りました(-_-;)
海鮮丼の後は私はクリートが欠けるわ、タイヤは裂けるわ災難続きだったのですが
皆様のおかげで無事に帰宅することができました。
主人共々まだまだ未熟で何かと迷惑をおかけしますが、
またグルメツアー誘って下さいね(#^.^#)
楽しみにしております。

PS・・・今日はお尻が筋肉痛です!
    久々に自転車で筋肉痛になってしまいました。 
    まだまだ修行が足りません・・・
2009/08/23 20:11  | URL | エミコ #m.2.LkcQ[ 編集] |  ▲ top

- お疲れさまです -
ご無事の帰還と、ご家族の方が大事に至らなかったようで本当にこちらも一安心です。
さて、往きはてっきり鯖街道経由だと思いましたので、いつ追いつかれて激走ローテーションに引き摺られるかとドキドキしておりましたが(笑)
帰りの花折峠経由は、うちでは定番コース(朽木~大原までノンストップ)になるのですが、いかに持久力があるかいつも試されますね。
ストラーダの皆さんとの爆笑トークもすっかり楽しませて頂きありがとうごさいます。喉の痛みですが、今朝起きたらすっかり治ってまして、大変お騒がせ致しました。エアコンの掛けっぱなしには何とぞご注意下さいね(^^;
2009/08/23 20:50  | URL | 男前隊長 #-[ 編集] |  ▲ top

- エミコさん&男前隊長さんへ -
エミコさん>よくぞ、あの雨の中で完走をされました。あれ以上の悪コンディションはありません。もう、何も怖いものはないですね(笑)。今度は○○○いきますか!。

男前隊長さんへ>今回はあまり会話がなくてさびしかったですが、朽木の坂で千切られた時は寂しさより悔しさがこみ上げてきました(笑)。今度は☆☆☆いきますよ!。
2009/08/24 20:53  | URL | onono #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ono333.blog40.fc2.com/tb.php/772-7b248ba6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。