2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
新記録 フロントスクワット
- 2010/07/13(Tue) -
2年ぶりの記録更新。

仕事が去年より忙しくなり、かつ、右膝の調子悪い中、フロントスクワットで106キログラム立ちました。内転筋がピキピキです(笑)。
この記事のURL | 新記録(ウェイト関係) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<新記録 プッシュジャーク | メイン | 1寺+3坂トレーニング>>
コメント
- スクワット -
現在、固定マシンでスクワットをやっているので、ボクの場合何キロを挙げているのか不明ですが、おそらくどれだけ重たくしても、70キロが限界だと思います。100キロ以上だなんて、一生無理です。
オリンピックなどで、重量挙げを見ていると、バーがしなっていますが、あれってすごいことですよね。ボクが不思議なのは、背中を通る脊柱が、よくあの重量に耐えられるなあってことです。ダルマ落としみたいに積み重なっているだけなのにね。やはり周囲を筋肉だとか、筋だとかが囲んで支えているからでしょうか。
2010/07/13 22:21  | URL | おざっち #Nd3ET8KY[ 編集] |  ▲ top

- おざっち隊長へ -
>現在、固定マシンでスクワットをやっているので、ボクの場合何キロを挙げているのか不明ですが、おそらくどれだけ重たくしても、70キロが限界だと思います。100キロ以上だなんて、一生無理です。
●私も5年前までは100kgもあがりませんでした。普通、年齢と共に筋力は低下するはずなんですが石山朝練でエリート選手に食らいついていく還暦の隊長を見ていて歳だなんていってられません。“継続は力なり”ですわ。

>オリンピックなどで、重量挙げを見ていると、バーがしなっていますが、あれってすごいことですよね。ボクが不思議なのは、背中を通る脊柱が、よくあの重量に耐えられるなあってことです。ダルマ落としみたいに積み重なっているだけなのにね。やはり周囲を筋肉だとか、筋だとかが囲んで支えているからでしょうか。
●その通りだと思います。体幹部分だけでなく下半身や上半身も柔軟な筋力を形成していないと大きな怪我につながります。ナショナルチーム重量級のトップ選手はあのバーベルのしなりを利用して250kgものの重量を肩から一気にあげます。体重はの半分が筋力ではないかと思われるくらいえ~身体してまっせ~。最近、高校生の練習相手をしていてまた体重が増えてきました。自転車も速くなると良いんですが坂だけはどうも思う様にいきません。鈴鹿のチームTTよろしくお願いします。
2010/07/14 00:44  | URL | onono #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ono333.blog40.fc2.com/tb.php/964-3a4f799e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。